スポンサーサイト


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

行楽弁当<手羽先の甘辛揚げ・新じゃがとタコのハーブソテー・ごぼうサラダ・きんぴらごぼう>


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_140427.jpg

炊事・洗濯・掃除の中で一番嫌いなお洗濯。
お料理やお掃除は初めから終わりまでの変化が分かりやすくて気持ちがいいけど
お洗濯は見た目ではそれほど汚れていない服を洗濯し、干して
取り込んで、たたんでしまう。この長い過程が面倒くさいったら。
特に冬のお洗濯は乾くのに時間がかかるし、寒いしでやっかいなお仕事です(๑•́ ₃ •̀๑)

そんなお洗濯もやっと暖かくなって、一日でしっかり乾くのがとっても嬉しい〜(*´∀`*)

この間のお弁当の2日後に作った2回目のお花見弁当。
この日は夕方少し明るい時間からのスタートでしたが、またまた極寒!
結局早めに引き上げて暖かいお店へ移動してからの飲み直し〜♪
今年のお花見は「寒かった」という印象しか残ってないわ˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

それでも苦手なお弁当は頑張って作りましたのでここに記します。
卵焼きは前のお弁当のねぎを抜いただけなので割愛させて頂きました。

pecori_140427_2.jpg
<手羽先の甘辛揚げ>
*材料*
手羽先・・・・・・・今回は30本くらいですが好きなだけ
塩こしょう・・・・・少々
片栗粉・・・・・・・適量
(タレ)
醤油・・・・・・・・50ml
みりん・・・・・・・50ml
お酒・・・・・・・・25ml
水・・・・・・・・・25ml
砂糖・・・・・・・・大さじ1.5
顆粒だし・・・・・・小さじ1
白ごま・・・・・・・大さじ3

*作り方*
1)手羽先に軽く塩こしょうをふって暫く置いて味をなじませる。

2)1に片栗粉をまぶし、160℃の油でじっくり仲間で火を通す。

3)小鍋にダシの材料を全て入れて中火にかけ沸騰するかしないかまで温める。

4)油の温度を200℃まで揚げて、手羽先をからっとするまで揚げる。

5)揚がった手羽先を3のダシにダイレクトに入れる。
  ジュワ〜っとなってタレと胡麻がよく絡んだら取り出して完成☆

ヒトコト...(๑´ڡ`๑) 
これは妹に冷えても美味しいお弁当のおかずを何か教えて!って言った時に
すごくおすすめしてもらったものです。すごーく評判良かったです!

pecori_140427_3.jpg
<新じゃがとタコのハーブソテー>
*材料*
新じゃが・・・・・・・・・小さいの10〜15個
タコ・・・・・・・・・・・50〜80g
塩・・・・・・・・・・・・少々
オリーブオイル・・・・・・大さじ1
クレイジーソルト・・・・・少々
ディル(フレッシュ)・・・1本
レモン・・・・・・・・・1/2〜1/4

*作り方*
1)新じゃがを綺麗にあらって半分か少し大きいものは1/4に切り
耐熱容器に入れラップをし、600Wで3〜4分柔らかくなるまで火を通す。

2)タコをぶつ切りにして水気をふき、軽く塩をふっておく。
ディルの半分はざっくり切って、半分は飾る様に手でちぎっておく。

3)フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ジャガイモをこんがりするまで炒める。

4)3にタコを入れてクレイジーソルトと切ったディルを入れてさっと炒める。

5)4を器に盛り(お弁当なら詰めて)串切りにしたレモンとちぎったディルを飾る。

ヒトコト...(๑´ڡ`๑) 
タコは炒めすぎると固くなるので、ささっと炒めるくらいにして下さいね。

pecori_140427_4.jpg
<ごぼうサラダ>
*材料*
ごぼう・・・・・・・1本
酢・・・・・・・・・小さじ2くらい
☆ツナ・・・・・・・・1/2缶
☆マヨネーズ・・・・・大さじ3
☆豆乳・・・・・・・・大さじ1(牛乳でも)
☆すり胡麻・・・・・・大さじ1
☆顆粒だし・・・・・・小さじ1
☆ニンニク・・・・・・チューブ1cmくらい
塩・・・・・・・・・少々
パセリ・・・・・・・少々

*作り方*
1)ごぼうの皮を剥いて、5〜6cmの長さに切って細切りにしてボウルに入れ
ごぼうがかぶるくらいの水を入れお酢小さじ2程度を入れて10分程さらしておく。

2)お鍋に湯を沸かし、水気をきったごぼうを4〜5分茹でてザルにあげる。
茹で時間はお好みの固さに調整して下さい。

3)ボウルに☆の材料を入れて混ぜ、ごぼうと細かく切ったパセリを和える。
塩で味を調整して完成☆

pecori_140427_5.jpg
<きんぴらごぼう>
*材料*
ごぼう・・・・・・・1本
酢・・・・・・・・・小さじ2くらい
こんにゃく・・・・・1/2枚(150gくらい)
醤油・・・・・・・・大さじ2
お酒・・・・・・・・大さじ2
みりん・・・・・・・大さじ2
白ごま・・・・・・・大さじ1〜2くらい
ごま油・・・・・・・大さじ2

*作り方*
1)ごぼうの皮を剥いて、5〜6cmの長さに切って細切りにしてボウルに入れ
ごぼうがかぶるくらいの水を入れお酢小さじ2程度を入れて10分程さらしておく。

2)こんにゃくをごぼうと同じくらいの細切りにする。

3)フライパンでごま油大さじ1を熱し、しっかり水気をきったごぼうとこんにゃくを入れて
中火でごぼうが少ししんなりするくらいまで炒める。

4)3に醤油、お酒、みりんを入れて中火で汁気が無くなるまで炒める。

5)4の汁気が無くなったら、ごま油大さじ1と白ごまを加えさっと混ぜ合わせて完成☆

ごぼうを2本一気に細切りにしてごぼう祭りになりました♪
ごぼうはさっと茹でてから冷凍しておけるので、調味料を混ぜる前に冷凍。
きんぴらごぼうは完成をそのまま冷凍しておけるので小分けにしておくと
毎日お弁当作られる方に良いですね(*´∇`*)
スポンサーサイト

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:48 | お弁当 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おむすび<枝豆塩こんぶ・わかめおかか・シーチキンコーン・トマトチーズ>


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_140425.jpg

昨日デジタルカメラのお話をちょっとしましたが、私が持っている撮影機器は
スマホ、防水コンパクトデジカメ、ミラーレス一眼、デジタル一眼....
こんなに持ってるのに技術がなく、どれ使ってもスマホで撮ったのと変わらない((((;゚;Д;゚;))))
なんだったらスマホで撮ったほうが案外綺麗な時も.。.:*゚: .。.:*・

美大在学中はカメラの授業があって、フィルムの一眼レフカメラを使って学び
暗室で現像なんかもしてて楽しかったな〜。
...............なんも習得してない+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚←間違ってる

ちなみにフィルムの一眼レフカメラは裸のままたすきがけにして、自転車で走っていた時に
電柱にぶつけて大破しました(T-T )

昨日のお弁当のお供にしたおむすび達。
特にヒットはトマト&チーズのイタリアン風おむすび!すごく好評でした!
予定していなかったけど、たまたま余っていたドライトマトを発見して使ってみました☆

タイトルは「おむすび」ですが、普段は「おにぎり」と言います。
「おむすび」の方がなんか可愛く感じたので...(*Ü*)

と思ったらなんか気になったので調べたら色んな説があったのですが、
西日本では「おにぎり」東日本では「おむすび」という。
西日本では「おむすび」東日本では「おにぎり」と読んだのが混交した。
おにぎりは形を問わず、おむすびは三角形。
おにぎりは三角形で、おむすびは俵型。

.........................................( ̄。 ̄;)

もうこの手軽な食べ物の定義はなしにして気軽な感じで作りましょう〜

分量ですが、自分が作った量を提示していますが
作りたい量のご飯に見合う具を適当に入れたら良いと思います。
うちは一人なので炊飯器が3合炊きで、10人分のおにぎりを作るため
2回炊きました。分量が中途半端でごめんなさい。

ちなみに枝豆は入れすぎると握りにくいです。私は入れすぎました(●´∀`●)/



*材料*(6cmくらいの小さめのおにぎり8〜9個)
ご飯・・・・・・・・各1.5合分ずつ

pecori_140425_3.jpg
<枝豆&塩こんぶ>
冷凍むき枝豆・・・・100g〜好きなだけ(レンジで解凍)
塩昆布・・・・・・・1袋(30g)

pecori_140425_4.jpg
<わかめ&おかか>
乾燥わかめ・・・・・大さじ3〜4(水で戻してしっ〜かり水気をきる)
鰹節・・・・・・・・2〜3袋(10g〜15g)
白いりゴマ・・・・・大さじ2
醤油・・・・・・・・大さじ2(鰹節と混ぜてからご飯に入れる)

pecori_140425_5.jpg
<シーチキン&コーン>
ツナ缶・・・・・・・1缶(しっかり油をきる)
マヨネーズ・・・・・大さじ2(ツナと混ぜてからご飯に入れる)
醤油・・・・・・・・大さじ2(ツナと混ぜてからご飯に入れる)
冷凍コーン・・・・・大さじ6〜7(レンジで解凍)

pecori_140425_6.jpg
<トマト&チーズ>
刻みドライトマト・・・・大さじ3くらい(水でもどす)(大きいものは刻む)
パルメザンチーズ・・・・大さじ5〜6
パセリ・・・・・・・・・お好みで刻んで(ドライバジルでも良さそう)
塩こしょう・・・・・・・少々

*作り方*
ごはんに具を入れて切るように混ぜ、手に水をつけて握りましょう。
またはラップで包んでから握ってもよいでしょう。

pecori_140425_2.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:02 | お弁当 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

行楽弁当<肉団子・卵焼き・ジャーマンピンチョス・サツマイモのレモン煮>


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_140424.jpg

ずるずると後伸ばしにしていたカメラの写真読み込み完了〜ヽ( •̀ u •́ )ゝ✧
PCに入っている写真も大量になってしまっているので仕事の合間に整理をしていたけど
まだまだ整理しきれない....

私が学生の頃は写真というのはとてもお金のかかるものだった。
カメラも高かったし、フィルムや現像にもとってもお金がかかっていた。
安い使い捨てカメラをよく使っていたけど、現像するのにお金がかかるから
あまり失敗も出来ないし、ここぞという時を狙って撮っていた。

それが今ではデジタルカメラが主流で、どんだけ撮っても失敗してもすぐに消す事が出来る。
故に何でも無い写真や失敗も含め、遠慮なく撮影をしまくっていると瞬く間に写真データが
パンパンになってしまっている...駄目な写真は削除してるけど、殆どの写真はまとめて
CD-ROMに書き込んで保存しています。もう何十枚...
昔なら現像した写真をアルバムに入れて、いつでも見られるようにしていたけど
今はROMに入れているのでまず開かない...(இдஇ; )なんだかな〜

という事で、とっくに終わったお花見の時に作ったお弁当をご紹介〜♪

去年はお花見が出来なかったので、今年はとっても楽しみにしてて
お弁当も張りきって作ったらみんなとても喜んでくれて頑張った甲斐ありました☆

当日は夜桜だったのですが、それはもう極寒で...((((;゚;Д;゚;))))
ビールを冷やすカゴを持っていったのに、置いているだけで冷えるし
そもそも極寒の中、冷たいビールはそんなに欲しくなかったりで。。。
思ったより早く撤収して家路に付きました...(*_*)誰も風邪ひかなかったかな〜

pecori_140424_2.jpg

<肉団子>
*材料*
合挽肉・・・・・・・130g〜150g
玉ねぎ・・・・・・・1/2個
椎茸・・・・・・・・6個(たまたまあったから入れたけど、無くても良い)
塩こしょう・・・・・少々
片栗粉・・・・・・・適量
☆バルサミコ酢・・・25cc(本当は黒酢を使いたかったけど無かったんで....(`∀´;)
☆しょうゆ・・・・・50cc
☆砂糖・・・・・・・大さじ1
☆鶏ガラスープ・・・小さじ1
☆甜麺醤・・・・・・大さじ1

*作り方*
1)玉ねぎ、椎茸を細かいみじん切りにする。

2)ボウルに1と挽肉、塩こしょうを少々いれて粘りが出るまで捏ねる。

3)2を一口小くらいに丸め、軽く片栗粉をまぶしておく。

4)フライパンに1〜2cmの高さまで油を入れて熱し、170℃くらいで
団子を時々転がしながらきつね色になるまで揚げ焼きする。

5)焼けた肉団子を一旦出し、フライパンの油をきって☆の調味料を入れ
煮立ったら肉団子を戻しソースにとろみが出るまで煮詰めたら完成。

pecori_140424_3.jpg

<卵焼き>(18cm×14cmの卵焼きフライパンで2つ分)
*材料*
卵・・・・・・6個
青ネギ・・・・2〜3本
塩・・・・・・小さじ1/2
醤油・・・・・小さじ1
水・・・・・・小さじ1
片栗粉・・・・小さじ1

*作り方*
1)青ネギを小口切りにする。片栗粉を水で溶いておく。

2)ボウルに卵を割りほぐし、1とその他の材料を加えて混ぜる。
※卵焼き2つ分なので半分に分けておくと良い。

3)卵焼き用のフライパンに油(分量外)をなじませて、
全体に広がるくらいの卵液を流して素早く広げ、全体に火が通ったらお箸で
奥から手前に向かって巻いていく。

4)巻いた卵を奥にずらし、卵液を少量流し巻いていくのを液が無くなるまで繰り返す。

5)焼けた卵焼きはあら熱が取れてから好きな幅に切り分けて下さい。

ヒトコト...(๑´ڡ`๑) 
水とき片栗粉を入れると破れにくくなります。

pecori_140424_4.jpg

<ジャーマンピンチョス>
*材料*
新ジャガ・・・・・・・小さいの10〜15個
ベーコンブロック・・・80〜100g
塩こしょう・・・・・・少々
バター・・・・・・・・10g
爪楊枝・・・・・・・・適量
マスキングテープ・・・適量

*作り方*
1)新ジャガをたわしで綺麗に洗って、小さいのは半分
少し大きめのものは4つに切って耐熱容器に入れ600Wで1分半程火を通す。

2)ベーコンブロックを1〜1.5cmくらいの角切りにして、
熱したフライパンに入れ中火でこんがり焼く。

3)フライパンにバターを入れ熱し、ジャガイモを入れて軽く塩こしょうを振り
表面がこんがりするまで弱めの中火で焼く。

4)爪楊枝にマスキングテープを巻いて旗を作る。

3)粗熱がとれた材料を、ジャガイモ→ベーコン→ジャガイモの順で爪楊枝に刺して完成☆

pecori_140424_5.jpg

<サツマイモのレモン煮>
*材料*
サツマイモ・・・・・2本(500gくらい)
水・・・・・・・・・適量
レモン・・・・・・・1個
砂糖・・・・・・・・大さじ2
蜂蜜・・・・・・・・大さじ3

*作り方*
1)サツマイモは洗って、ピーラーで縦にシマシマに皮を剥き、1cm程の厚さに輪切りにして
水に10〜15分程さらしておく。

2)レモンを2〜3mmの厚さのいちょう切りにしておく。

3)お鍋にサツマイモを入れ、かぶるくらいの水を入れて強火にかけて
沸騰したら弱めの中火にして、砂糖と蜂蜜を加えフタをして5〜6分茹でる。

4)サツマイモに串が通るくらい柔らかくなったらレモンを加え
フタをしてさらに3分程煮込み完成☆冷やして食べた方が美味しいです。

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:55 | お弁当 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。