キムチゴーヤチャンプル


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1405311.jpg

暑い。
寝苦しい。
朝から体中がベタベタ。。。。ベタ

そういえば、今年って冷夏って言ってなかったっけ??
調べたら、エルニーニョが発生する可能性が高く
長雨になるらしい。(-"-;)アメキライ....
集中豪雨で洪水による人的被害や農作物の被害の危険性が高いとか。
またお野菜が高騰するとなるとお料理の方も大打撃ですね。

洪水で思いだしたのですが、2008年
まだ東京に住んでいた頃車を運転中の出来事。

さっきまで晴れていたと思ったら突然空が真っ黒になって
前が見えなくなる程の集中豪雨。
とりあえず行ける所まで行こうと走っていたら
少し水が多いな〜と思った数秒後には車が一瞬フワッと浮いた!
ウソ〜〜〜〜〜〜〜ン!!Σ((°Д°;;;)))

↓昔のブログから写真を発見しました。
pecori_1405313.jpg

すぐ横に少し高くなっていて水がない居酒屋の駐車場を発見し避難。
帰れないので、とりあえず居酒屋入って温かいお茶となすびの漬け物。
窓から見える道路は濁流。。。
朝まで帰れないな。。。

と思った2時間後、何事も無かったかのように水が引いて無事帰宅。
普段から車を使っている方はどうぞ気をつけて下さい。

ゴーヤの季節です♡(いつもながら唐突♫)

出回り始めると何度も作るゴーヤチャンプル。
具はその日の冷蔵庫にあったものをチャンプル。

という事で、今回は少ない材料でのレシピになりました。
豚肉入れたかったな。。(๑¯ิε ¯ิ๑)

ゴーヤもまた子供の頃は食べた事が無い物でしたが
皆さんは普通に食べてたのかな〜。
たまたまうちに出なかっただけなのかな〜。

そういえば、ゴーヤのわたっていつも捨ててたんだけど
お友達から揚げて食べたら美味しいと聞いたんで
今度やってみよ(* ̄∇ ̄*)

pecori_1405312.jpg

*材料*(2人分)
ゴーヤ・・・・・・1/2本
人参・・・・・・・5cmくらい
卵・・・・・・・・1コ
キムチ・・・・・・50〜60g
ごま油・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・・小さじ1/2
塩こしょう・・・・少々
白胡麻・・・・・・少々


*作り方*
1)ゴーヤを縦半分に切ってワタをとり、3mmの厚さに切る。

2)人参の皮を向いて1cm幅くらいの短冊切りにする。

3)フライパンにサラダ油(分量外)を少し入れて熱し、
溶いた卵を入れスクランブルエッグを作り、一旦取り出す。

4)先ほどのフライパンにごま油を入れて熱し、
ゴーヤ、人参、キムチを入れて軽くしんなりするまで中火で炒める。

5)4に醤油を入れ、塩こしょうで味を整える。

6)5に卵を戻しさっと混ぜたら火を消す。

7)6を器に盛り、白胡麻をパラっと振りかけて完成☆

ヒトコト...(๑´ڡ`๑)
もしキムチが大きい場合は食べやすい大きさに切って下さい。
スクランブルエッグは細かくしすぎないほうが食べやすいです♫

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:27 | お野菜 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

トルコ料理フムス(ひよこ豆のペースト)・トルコの旅


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1405301.jpg

昨日のブログで予告していた「ひよこ豆のペースト」
フムスといわれるトルコ料理の一つです。

なぜにイタリアン女子会にトルコ料理!?(・_・;)
というのも、一昨年トルコへ旅行に行った事を引きずってか
(ちなみにこのお料理達は去年の11月のものです)
どうしても作りたかったので、友情出演という事で♫

トルコ旅行は1週間程あちこち行きましたが
一番感動したのはカッパドキアでの気球。
夜明け前に出発し、朝焼けが始まった頃に空へ。
気球から朝日をみながら、カッパドキアの素晴らしい景色☆
最高です!トルコへ行かれる方は必須オプションです(*´∀`*)ノ。+

pecori_1405302.jpg

つぎは、これまた楽しみにしていたパムッカレ。
真っ白です。寒そうですね〜。

pecori_1405303.jpg

でも右下に水着の外国人がいます。
これ雪じゃないんですよ〜!石灰の固まりです!!
茶色い山肌の一部がこのように真っ白になっていて
あちこちに薄いブルーの水たまりが出来ていて
本当に幻想的な景色が広がっています✧*。ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
こちらも必須!!

しかし。。。
わたし、このあたりからお腹やっちゃいまして
後半2日ほど体調最悪... 。゜゜(´□`。)°゜。
イスタンブールで友達と夜の街に繰り出すはずが
トイレへ繰り出しまくり♫
(友達のRちゃんは度胸があり、一人で夜の街に...
女性だしすごく心配してたけど、
現地の人におごってもらって帰ってきました(°◇°;))

pecori_1405304.jpg

でも、最終日は友達とツアー団体を抜け出して(許可もらって)
2人で観光&定番のケバブをもちろん頂きましたよ♡
しんどいかったけどこれは美味しかった!!

海外旅行で体調不良になったのは初めて!
おそらく、毎日ホテルのビュッフェご飯だったのですが
初めははりきって肉!とか行ってたんですが、
胃が疲れて来て(歳やね...)途中から生野菜を増やしたんですね。
その野菜に付いていた水分が原因ではないかと。

ちなみに行きの飛行機で、ちょっと焦って白ワインをグラス半分程
一気飲みしたら、数十分後にぶったおれました(๑¯ิε ¯ิ๑)
CAさんのお仕事場(?)の床に寝かされましたとさ♫
空の上では酔いやすいのは知ってたんだけどなぁ〜。

帰国してからも3週間ほど○痢が止まらなくてめっちゃ痩せた。
それから現在○kg増量.......(꒦ິ⌑꒦ີ)トルコ行こかな。


*材料*(ココット1つ分程)
乾燥ひよこ豆・・・・・・50g
☆ニンニク・・・・・・・・1片
☆オリーブオイル・・・・・大さじ1
☆練り胡麻・・・・・・・・大さじ1
☆レモン汁・・・・・・・・大さじ1
☆塩こしょう・・・・・・・少々
ドライパセリ・・・・・・少々
パプリカパウダー・・・・少々


*作り方*
1)乾燥ひよこ豆をたっぷりの水に半日程浸けておく。

2)圧力鍋で4〜5分煮込み、冷めるまでそのまま放置する。

3)湯を切った豆、☆の材料を全てフードプロセッサーにいれ
滑らかになるまでまわす。

4)3を器に盛り、ドライパセリ、パプリカパウダーをふって完成☆

pecori_1405301.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

08:00 | お野菜 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

手打ちパスタでカルボナーラ・手作り黒板・また失敗w


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1405291.jpg

昨日に引き続き手打ちパスタを使ったパスタレシピ。
昨日に引き続き、写真がぼやけ過ぎったら....

実は5月23日のエリンギのフリッターからのレシピは
おもてなしイタリアン女子会のメニューになります。

失敗も含めて全部を更新した理由は
メニューボードを紹介したかったからです(✺^∀^✺)/

B2の木製パネルに黒板スプレーを何度も重ね塗りした
手作りブラックボード☆
おもてなしする時はいつもこれにメニューを書いています。
お店っぽくなってお客様には好評です(๑˃̵ᴗ˂̵)و

pecori_1405292.jpg

本日のdinner*
*きゅうり巻ポテトサラダ
*かぼちゃのマカロニサラダ
*たことポテトのガーリックバター(写真撮るの忘れた...)
*たまねぎとベーコンのキッシュ風(大失敗作!)
*エリンギのフリッター
*かきのアヒージョ
*ひよこマメのベースト(わ、忘れてた...明日アップします)
*イチジクとナッツのチーズ(下記で紹介)
*バゲット
*パスタ  ボロネーゼ・カルボナーラ

イチジクとナッツのチーズですが、
ブルさん(ダンプ松本の相方)ではなく...( ̄▽ ̄;)ホントにごめんなさい。

BOURSIN(ブルサン)というフレーバーチーズブランドの
期間限定!!ドライイチジクとくるみが入ったチーズです。

pecori_1405294.jpg

たまたま友達と入ったチーズ専門店で試食させてもらった
このチーズに一目惚れならぬ、一味惚れして購入。
じつはイチジクがあまり好きじゃなかったんですが
これは感動の美味しさでした!!
優しい甘さでワインにすっごく合う〜☆

150gで1000円...平民の私には思い切った買い物。
その後近くのKALDIで同じ物が500円くらいで売っているのを見て
ショッキング_| ̄|○・゚゚・。そしてまとめ買い♫

手打ち生パスタは昨日のレシピを参考に!

*材料*(2人分)
生パスタ・・・・・・・180〜200g
ベーコン・・・・・・・80〜100g
ニンニク・・・・・・・1片
オリーブオイル・・・・大さじ1
生クリーム・・・・・・200ml(1パック)
豆乳(or牛乳)・・・・50cc
粉チーズ・・・・・・・大さじ4〜5
卵黄・・・・・・・・・2個分
塩こしょう・・・・・・少々

*作り方*
1)ニンニクをみじん切りにする。ベーコンを食べやすい大きさに切る。

2)生クリーム、豆乳、粉チーズを合わせておく。(パスタを茹で始める。)

3)フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて弱火で香りがたつまで炒める。

4)3に2のソースを入れ、沸騰しない程度に弱火で温める。

5)固めに茹でたパスタを4に入れ、強めの弱火でソースを和える
塩こしょうで味を整える。(後で卵をいれるのでほんのちょびっと濃い目に)

6)フライパンの火を止めてから、溶いた卵黄を入れ混ぜ合わせて完成☆

ヒトコト...(๑´ڡ`๑)
火を止めてから卵を入れるので、ダマになる様な失敗はありません☆
冷えたら固まっちゃうので熱々のうちに召し上がれ〜♫


メニューボードのしたに「HAPPY BIRTHDAY」のロウソクが
見えていたかと思うのですが、お招きした友人の一人が
お誕生日が近かったのでケーキを焼いてみました♫

これまた大失敗なのですが、せっかくなのでアップしました(๑•́‧̫•̀๑)
海外の写真の中に発見してから、いつか青いケーキを作ってみたいと
思っていたので実現させました〜!!
食用食紅の青を生地に混ぜて生まれて初めてのロールケーキ。

盛りつけ汚過ぎ〜〜〜ブブブ━( ;;´゜;3;゜):;.゛;━ッ!!!
もう...ね、なんかね.......上手くロール出来ないわ、
クリームもチョコペンもうまくしぼれないわで
小学生以下のレベルですね〜(笑)

pecori_1405293.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:35 | 麺類・パスタ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

手打ちパスタでボロネーゼ


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は久しぶりのお料理教室に行って来たのですが
私が通っているスポーツクラブのプールで会ったおじさまと
まさかの同じグループに。(8グループもあるのに!)

しかも1回しか会った事なかったのに
結構話しをしたので、私にしては珍しくよく覚えていました。
(私は基本的に人の名前や顔を覚えなられない人種です)

スポーツクラブ最寄り駅から教室までは5駅向こう。
おじさまはその教室にはかれこれ8年も通っているとか。
私はまだ半年...参りました〜(*>_<*)ノ

まぁ〜世の中狭い。
こんな偶然の出会いってホントに面白い。

pecori_1405281.jpg

では、今日のレシピも昨日に引き続きイタリア〜〜ンです☆
(写真がぼやけすぎ...(-"-;))

女子4人をもてなした時のメニューなのですが、サプライズというか
パスタの生地だけ作っておいて、皆に伸ばしてカットしてもらうという
ちょっとしたイベントの様な事をしてみました。
ワイワイ楽しく美味しいパスタができました☆

pecori_1405282.jpg

<手打ちパスタ>
*材料*(4〜5人分)※余ったら冷凍してください。
デュラムセモリナ粉・・・250g
(なければ強力粉と薄力粉を半々くらいで混ぜたものでもOK)
全卵・・・・・・・・・・1.5個
卵黄・・・・・・・・・・1.5個
水・・・・・・・・・・・全卵、卵黄に足して125ccになる分量
オリーブオイル・・・・・小さじ1/2
打ち粉・・・・・・・・・適量(セモリナ粉、強力粉、薄力粉なんでも)

*作り方*
1)全卵、卵黄、水、オリーブオイルを合わせて混ぜる。

2)ボウルにセモリナ粉を入れ、全体が混ざるように優しく混ぜる。

3)ポロポロと固まりが出来て来たら体重をかけて手のひらで捏ねる。

4)ある程度まとまったらまな板に乗せ、更に体重をかけながら捏ねる。

5)全体がなじん出来たらラップに包んで30分以上寝かせる。

6)パスタマシンの説明書通りに生地を伸ばしカットする。
カットした生地は引っ付かないように打ち粉をしておく。

ヒトコト...(๑´ڡ`๑)
生地がなかなかまとまらない時は、少し水を足して下さい(足し過ぎ注意!)
パスタマシンが無いという方は、めん棒で均一に伸ばして包丁で切ってね。
乾燥パスタが楽チンですね。

pecori_1405283.jpg

<ボロネーゼ>
*材料*(2人分)
生パスタ・・・・・・・180〜200g
牛切り落とし肉・・・・100g
玉ねぎ・・・・・・・・1/2個
ニンニク・・・・・・・1片
オリーブオイル・・・・大さじ2
塩こしょう・・・・・・少々
☆ホールトマト・・・・・1/2缶
☆赤ワイン・・・・・・・大さじ2
☆ケチャップ・・・・・・大さじ2
☆オイスターソース・・・大さじ1
☆コンソメ・・・・・・・1/2個

(トッピング)
粉チーズ・・・・・・・・お好みで
イタリアンパセリ・・・・お好みで

*作り方*
1)玉ねぎを粗みじん切りに、ニンニクをみじん切りにする。

2)牛切り落とし肉を1cm程に細かく切る。

3)フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火をつけ
ニンニクの香りがたったら玉ねぎを入れ、中火で透明になるまで炒める。

4)3に牛肉を入れて色が変わるまで中火で炒め、
赤ワインを入れてアルコールをとばす。

5)4に☆の調味料を入れて軽く煮詰めて、塩こしょうで味を整え火を消しておく。

6)生パスタをお好みの固さに茹でる。
(基本は2〜3分ですが、時々麺をかんで固さを確かめて下さい)

7)5のソースに火をつけ、茹であがったパスタを湯をしっかり切ってから入れる。
お箸を使い、フライパンを返しながらソースが全体に絡むように混ぜる。

8)7を器に盛り、お好みで粉チーズやイタリアンパセリをあしらって完成☆

ヒトコト...(๑´ڡ`๑)
牛肉は挽肉を使って頂いたら切る手間が省けます〜♪
全体に絡めなくても、茹でたパスタの上にソースを乗っけても楽チンです〜♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

09:00 | 麺類・パスタ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

豚肉でミラノ風カツレツ


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも昼頃アップするんですが、お料理教室に行ってて遅くなった〜꒰◍´Д‵◍꒱◞

pecori_1405271.jpg

いよいよ私の人生最終章。(といってもまだ生きてます。)

ステーショナリーメーカーのデザイン部に勤めながら
個人で個展を開いたりしながら、フリーとしての活動をスタート。
昼は会社員、夜はフリーランスの仕事と2足のわらじ生活が続き
フリーの仕事が徐々に増えて、どんどん睡眠時間も削られ
過労もあったのでしょう....以前お話した肺気胸で入院。

その半年後くらいに退職して、フリーの活動を広げる為に
暫く東京に住んでおりました。
東京ではイラストレーターのお友達も沢山出来たし
水泳という新しい趣味が出来ました☆

2年前に大阪に戻って活動していますが、毎年東京に出張へ行ったり
大阪でも新しい水泳友達が出来たり、お料理を本格的に頑張ろうと
決断して現在に至ります。

私は高校生になるまでは目の前にあった道をそのまま進んでいただけだったけど
それ以降は、自分の実力以上にいい人達に出会って、まわりの人に助けられて
運良くいい道を進んでこれたと思うわけです。

私は一人で過ごす事は得意ですが、本当は寂しがりやです。
現代では結構家族は多い方だったので(最大7人!!)
やっぱり賑やかな方が好きですヾ(*´∪`*)

pecori_1405272.jpg

今日は揚げ物ガッツリ系のレシピです☆

*材料*(2人分)
豚肉・・・・・・・・2枚(トンカツ用)
塩こしょう・・・・・少々
小麦粉・・・・・・・適量
オリーブオイル・・・適量

(卵液)
卵・・・・・・・・・1個
豆乳(or牛乳)・・・大さじ1
粉チーズ・・・・・・大さじ1
塩こしょう・・・・・少々

(衣)
パン粉・・・・・・・1カップ
粉チーズ・・・・・・大さじ2

(付け合わせ)
ベビーリーフ・・・・適量
水菜・・・・・・・・適量
レモン・・・・・・・1/4個
粉チーズ・・・・・・少々

*作り方*
1)豚肉のスジ切りをして1枚ずつラップに挟んでめん棒で薄く伸ばし
両面に軽く塩こしょうをふっておく。

2)卵液の材料をボールに入れ、しっかり混ぜておく。

3)バットにパン粉と粉チーズを入れ混ぜておく。

4)1に小麦粉を全体に薄くまぶし、卵液、パン粉の順に衣を付ける。

5)フライパンにオリーブオイルを1cm程度の高さまで入れて熱し、
約160〜170℃で両面3〜4分ずつ焼き、最後に温度を揚げて
かりっと揚げて取り出す。

6)グリーンリーフと水菜を洗って水気を切って器に丸く盛りつける。

7)5のカツレツを1〜1.5mm幅に切り、6の中央に盛りつける。

8)串切りにしたレモンを添えて、カツレツに軽く粉チーズをふって完成☆

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

17:19 | お肉 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

きゅうり巻き一口ポテトサラダ


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1405261.jpg

生い立ち、まだ続きます。

楽しい会社員生活のなかでも、特に楽しかったのが社員旅行☆
入社一年目は勤務間もないで連れて行ってもらえず、
2年目は常夏の国、ハワイ/☆゜:。*。

3年目は夢の国、ロサンゼルス&ラスベガス。+゜*。

4年目はお隣の国、韓国。゚+.

5年目からは業績が下がり社員旅行は中止(´・ε・̥ˋ๑)

そして8年目に復活した旅先は石垣島 。*:゜☆
自分じゃなかなか手が出ない高級ホテルにご宿泊〜(๑˃́ꇴ˂̀๑)
『クラブメッド石垣島』→http://www.clubmed-jp.com/ishigaki/

朝昼晩、食べ放題、飲み放題☆
空中ブランコはやり損ねたけど、スカッシュやり過ぎスニーカー崩壊!
夜は飲んだ後にライトアップされたホテルのプールへ飛び込み!
(危ないので良い子はマネしないでね♡)

生まれて初めての沖縄で、海の美しさに体中がしびれるくらい感動☆
海外旅行も楽しかったけど、この沖縄が一番楽しかった!!

そして9年と3ヶ月で退職しました。
その後の社員旅行は噂でディズニーランドになったとか.....(゚∀゚;)
(アメリカじゃないよ。東京だよ。芦田ま...ごめんなさい。)

pecori_1405262.jpg

では、おもてなしに可愛いポテサラを☆

*材料*(3〜4人分)
きゅうり・・・・・・・1本
ジャガイモ・・・・・・・中3個
人参・・・・・・・・・・3cm程
マヨネーズ・・・・・・・大さじ3
豆乳(or牛乳)・・・・・大さじ1
塩こしょう・・・・・・・適量
(飾り)
イタリアンパセリ・・・・お好みで
パプリカパウダー・・・・お好みで

*作り方*
1)ジャガイモの皮を剥いて2cm角程度に切ってみずにさらす。
人参の皮を剥いてみじん切りにする。

2)耐熱ボウルに、人参と水気を軽くきったジャガイモを入れ
600Wで6〜7分柔らかくなるまで加熱する。

3)2を熱いうちにスプーンでつぶして、
マヨネーズと豆乳を入れて混ぜ、塩こしょうで味を整え冷ます。

4)きゅうりは両端を少し切り取ってピーラーで縦に薄切りにする。

5)3のポテトサラダを25mm程に丸める。

6)5を薄くきったキュウリで横にぐるっと巻き付けて器に盛りつける。

7)6にお好みでパプリカパウダーをさっと振り、
イタリアンパセリを飾って完成☆

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:34 | サラダ・ドレッシング | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

かぼちゃのマカロニサラダ


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1405251.jpg

今回も私の人生の歩みの続き。(そろそろ飽きて来た!?(๑¯ิε ¯ิ๑))

無事第一志望の会社への就職が決まり、
スーツでの1週間研修期間を終え
いよいよ私服通勤の日を迎えました。

どうも学生気分が抜けていなかったのか、
ただ何にも考えていなかった私の私服。

デニムオーバーオールにジャージをカーデガンのように羽織るという
オフィスレディに相反する全身古着で登校!いや、出勤...
(この時おしゃれにジャージを取り入れるのが流行ってたんです..ホント!)

それから随分経ってから、
先輩に「あれはないよな〜(笑)」と言われたよ。

ちなみにステーショナリーメーカーのデザイン部なのですが
とっても個性的なファッションの先輩(パンクスっぽい!)や
金髪、ロンゲ(メンズ)等々
私服初日じゃなけれジャージなんてどってことない。

そんな楽しい先輩に囲まれながら
レターセットやメモ帳、ペンケース、ノート他沢山の文具に入れる
キャラクターを毎月何点も描かなきゃいけない
大変で楽しいお仕事でした。

残業代ないけれど、定時に終わる様な仕事ではなく
徹夜もしたし、一旦家に帰ってシャワーを浴びてから
原付で会社へいって仕事したり。

仕事三昧かと思いきや、朝まで飲んでカラオケ。
くっさいまま同じ服で出勤したりε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

とにかく9年間いい事も辛い事も色々あったけど、
楽しい会社に勤める事が出来て本当に良かった。

では、大好きなカボチャを使ったレシピを(*´∀`*)ノ

pecori_1405252.jpg

*材料*(3〜4人分)
カボチャ・・・・・・・200〜250gくらい
マカロニ・・・・・・・50〜60g
(今回はペンネを使いましたが好きなショートパスタで)
マヨネーズ・・・・・・大さじ3
豆乳・・・・・・・・・大さじ1(牛乳でも)
塩こしょう・・・・・・少々
ベビーリーフ・・・・・お好みで
水菜・・・・・・・・・お好みで

*作り方*
1)湯を沸かし塩(分量外)を入れてマカロニを表示時間通りに茹でる。

2)かぼちゃを2cm角程度に切って、皮の部分を落とす。

3)2を耐熱容器に入れラップをし、500Wで4〜5分加熱。
串が通るまで柔らかくなったら取り出す。

4)3に茹でて湯をしっかりきったマカロニ、マヨネーズ、豆乳を
入れて混ぜ、塩こしょうで味を整える。

5)洗って水気をきったベビーリーフと水菜を器に丸く盛り
真ん中に4を盛りつけて完成☆

ヒトコト...(๑´ڡ`๑)
ちょっと固いな〜とか緩いな〜と思ったら、豆乳の分量で調整してみて下さい。
マヨラーならマヨネーズだけでも♫


これ、おもてなしの時に作ったんですけど
同時に作ったオニオンキッシュが大失敗で写真だけ(いらんやろ....(°◇°;))
玉ねぎ飴色になるまで頑張ったのに、玉ねぎ多過ぎたか
卵液が少なかったかちゃんと固まらんかった〜。゜゜(´□`。)°゜。 

という失敗作なのに味は良かったので出すという...笑
みんなは美味しいと言ってくれましたよ♡(気〜使ってるの気がつけ!)

pecori_1405253.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:24 | サラダ・ドレッシング | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

牡蠣のアヒージョ


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1405241.jpg

今日は就活のお話。

学科はイラストコースだったのですが、
仕事の需要としてはグラフィックデザインの方が多いんです。
まだPCも今程普及していなくて、デザインの知識が全く無い私も
必然的にデザイン会社の面接、試験に挑む訳です。

落ちる。。
落ちる。。。
落ちる。。。。((((;゚;Д;゚;))))

この時、マク○ナル○でバイトしていて
ある会社の面接で「やってみて」と言われました。

若干躊躇しましたが、就活生は面接官の言いなり!

スマイルで「いらっしゃいませ!こんにちは!」なんてのをやらされた(*_*)

ある会社では、デザイン部だけでなく営業部志望の人と
合同の面接がありまして、もう面接慣れしていた私は軽快なトーク。
営業志望の人は慣れていないのかシドロモドロ。
面接官は私に「営業に配属されたとしたらどうする??」と。

就活生は面接官の言いなり!

営業に向いていると判断されたのなら従います...
なんて思っても無い事を...((@o@;))

その後、営業にいかされそうになった会社は2次まで通過したけど
第一志望の会社に奇跡的に採用決定〜✧*。ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
したので断りました♫

変な面接を乗り越えて来ただけあるわ。

では牡蠣のアヒージョ(唐突〜!)

*材料*(2〜3人分)
牡蠣(加熱用)・・・・・1パック(10個前後)
にんにく・・・・・・・・1片
鷹の爪・・・・・・・・・1/2本
オリーブオイル・・・・・大さじ5
塩こしょう・・・・・・・少々
パセリ・・・・・・・・・少々

*作り方*
1)牡蠣を水で洗って、キッチンペーパーで水気をしっかり拭く。

2)ニンニク、パセリをみじん切りにする。鷹の爪は種を取り除く。

3)小鍋にオリーブオイルとニンニク、鷹の爪を入れ
ニンニクの香りが立つまで弱火で炒める。

4)3に牡蠣を入れ中火にし、煮立って来たら弱火にして
8〜10分程煮込み、塩こしょうで味を整えて
器に盛ったら細かく刻んだパセリをふって完成☆

牡蠣を入れて煮込んでたら、赤ちゃん蟹が混ざってた!!Σヾ(゚Д゚)ノ

pecori_1405242.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:11 | お魚・貝 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

エリンギのフリッター


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1405231.jpg

美大生時代のお話のつづき。

学校は隣の県まで通っていたのですが3本電車を乗り継いで
片道2時間〜2時間半ほどかけて通学しておりました。
(今思ったら定期代すごかったわ...父母ごめん(O_O;)

朝イチの授業がある時は、冬場なら夜明け前に家を出なきゃいけなかった。
電車の中では爆睡する事がよくあったのですが、
気がついたら知らないお兄さんと、まるで恋人同士のように
頭を寄せ合って寝ていた事もありました...((@o@;))

一つ楽しみだった事が、乗り継ぐ電車3本のうちの1本は
1両編成の路面電車に乗っておりました。
その運転手さんの中で1人だけ若くてイケ面のお兄さんがいてね〜♡
通学時間が毎日バラバラだったから、たまにしか会えなかったけど
長い通学時間の楽しみの一つでした(*Ü*)*.¸¸♪

あとは通学時間の影響で部活や同好会など、
授業以外の活動をする余裕がなく、
20歳までは外泊禁止だったので、友達ともあまり遊べなかった(:_;)

今思えば、もっと色んな事に挑戦したり勉強したら良かったな〜と思う。
学校の課題をそつなくこなし、最低限のやる事はきちんとやってるけど
それ以上自分のレベルを上げようという貪欲さは全然なかった。

私学で高い学費を親に出してもらっていたので、就職活動だけは
絶対に学校で学んだ事を活かせる仕事に付きたい!!という思いは強かった。
この後の就活についてはまた次回。
(そんな楽しみにする内容でもないけど...( ̄▽ ̄;))

pecori_1405232.jpg

ちょっと揚げ過ぎて、たこ焼きみたいなフリッターをご紹介。

*材料*(3〜4人分)
エリンギ・・・・・・・・3本
卵・・・・・・・・・・・1個
塩・・・・・・・・・・・ひとつまみ
水・・・・・・・・・・・50cc(あれば炭酸水)
小麦粉・・・・・・・・・大さじ3
粉チーズ・・・・・・・・大さじ2
ベーキングバウダー・・・小さじ1/2
ドライバジル・・・・・・少々
塩こしょう・・・・・・・少々
レモン・・・・・・・・・1/8個

*作り方*
1)エリンギは13〜15mm程度の輪切りにする。

2)ボウルに小麦粉、粉チーズ、ベーキングパウダー、
ドライバジルを入れて泡立て器で軽く混ぜる。

3)2に卵黄、水、塩こしょう少々を入れよく混ぜる。

4)別ボウルに卵白を入れ、角が立つまで泡立てる。

5)3に泡立てた卵白を入れ、へらでさっくり混ぜる。

6)5にエリンギを入れて衣を付け、170〜180℃の油で
きつね色になるまで揚げ、カットしたレモンを添えて完成☆

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:21 | お野菜 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ハムと枝豆の春雨サラダ・お好みたい焼き(失敗)


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1405221.jpg

私は、人を嫌いになる事が殆どありません。

むしろ、こんな私の相手をしてくれるというだけでありがたい。
今は随分マシになったけれど、子供の頃はヒドイ人見知りで
文章を書くのも苦手だけど、話すのもヘタッピ〜です.....( ̄。 ̄;)

ボキャブラリーが少ない。
起承転結がない。
知識が無い。
長く話すと途中から何を言っているか自分でも分からなくなる...(*_*)

話しを戻して、人を嫌いにならないという事。

そりゃ〜人によっては苦手な部分もあったりします。
会社にいる頃は仕事の事で先輩とぶつかった事もありましたし
陰で悪口を言われていた事もありました。

でもそれってその人の全てじゃない。
絶対いい所だってあるし、無かったとしても嫌いになる必要もない。

そんな性格のため、人に騙されたりする事もありましたが
いつも人を疑っているとか、人の悪い所ばかりを探そうとする人より
幸せな生き方をしていると思ってます(*Ü*)*.¸¸♪

この楽観的思考はおそらく血筋です。
両親とも「なんとかなるやろ」主義ですから
私は楽観サラブレッドです!(๑˃́ꇴ˂̀๑)

では、今日のお料理。
春雨サラダに枝豆を入れたら全く絡まず、
枝豆、春雨、枝豆、春雨と交互に食べる感じ。
ご了承下さい♫

pecori_1405222.jpg

*材料*(2〜3人分)
はるさめ・・・・・・30g
ハム・・・・・・・・3〜4枚
冷凍剥き枝豆・・・・大さじ2〜3
白炒り胡麻・・・・・少々
グリーンリーフ・・・お好みで
☆お酢・・・・・・・大さじ2
☆麺つゆ・・・・・・大さじ2(2倍濃縮)
☆ごま油・・・・・・大さじ1
☆砂糖・・・・・・・大さじ1


*作り方*
1)春雨と枝豆を耐熱ボウルに入れ、
熱湯に10分程浸しておき、冷水にとって水気をしっかり切る。

2)ハムを横半分に切って、縦に7〜8mmの幅で切る。

3)ボウルに☆の調味料を入れて混ぜ、春雨、枝豆、ハムを入れて和える。

4)洗って水気をきったグリーンリーフを器に置き、3を盛りつけ完成☆


オマケの失敗したお好み焼きたい焼きヽ(•̀o•́ )ゝ✧

pecori_1405223.jpg

お好み焼き用の粉、だし汁、卵、キャベツのみじん切り、紅ショウガ、
天かすを入れた生地に、中身はおたふくソースを入れて焼いてみました。

フニャフニャ、ペッチャンコになって微妙〜〜〜!!
当たり前だけど温かくないと美味しくない〜〜〜〜!!
これって改善出来るのかな...

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:50 | サラダ・ドレッシング | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑