イタリアン風温泉卵<イラストレシピ>・食間


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分ではそう思っていないのですが
時々、天然やなぁ〜と言われる事がありまして。

まぁ、それがもし本当ならば親譲りじゃないかと。

母の天然エピソードがあるんですが
姉が子供の頃、何かの病気のため
食間の薬を飲まさなきゃいけなかったんです。

そこで、母はご飯を食べている姉の
食事を途中で止めて、薬を飲ませたそうです。

食間→食事を半分食べた所で飲む薬(by母)
食間→食事と食事の間の時間に飲む薬(本来の意味)

ブブブ━( ;;´゜;3;゜):;.゛;━ッ!!!

なかなかやってくれます、うちの母( ̄ー ̄)ニヤリッ 
ちなみに私は間違えないよ。


さてさて。今日はイラストレシピです♪
少し簡単なレシピを選んだのでいつもよりは早いスパンでアップできました☆

写真とテキストのレシピはこちら→『イタリアン風温泉卵』

面倒な時はレンジで作ったりしますが、白みがいい感じに出来ません。
………………………………………………………………………………………………
141009イタリアン風温泉卵

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

09:27 | イラストレシピ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

小アジのトマトマリネ・練り切り体験


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1410081.jpg

ずっと前から一度やってみたいと思っていた
煉りきり体験を今年の2月に行ってきました♪
(いつの話〜〜〜〜( ̄▽ ̄;))

京都の『亀谷良長』(かめやよしなが)という
創業200年以上の老舗和菓子屋さんの一角で
煉りきりを作る体験が出来ます☆

事前に予約をして、当日店舗にその日の体験者が全員あつまったら
裏の小さい入口から小さな会議室の様な部屋に案内されました。

エプロンを着けて、手を洗って、まずは先生のお手本を拝見。
それから同じ様に自分の手元にある、白、黄色、ピンクの餡を使って
梅とキキョウ(だったかな…)の2種類を2個ずつ作りました。

一応これでも美大を卒業して、在学中は粘土で立体作品を
よく作っていたので余裕のよっちゃん♪

…と思ったんですが、案外思い通りにはいかないもんで(;ё_ё)
75点という感じかな。
半分は試食して、半分はお持ち帰り用の入れ物を頂けます。

pecori_1410084.jpg

この日、お手本を見せてくれた職人さんが
とっても若い女性だったので、気になって
「どうして和菓子職人になったのですか?」と聞いてみました。

彼女は千葉県の出身で、高校生の頃に修学旅行で京都に来て
練り切り体験をしたそうです。
その時に「これだ!」と思い、卒業後すぐこの世界へ入ったそうです。

彼女はとても笑顔が可愛くて、控えめだけど元気な人柄で
きっと良い職人さんになるに違いないと思いました。

pecori_1410083.jpg

では、今日は久しぶりのお魚レシピです。
お魚教室は今月で1年間が終了してしまったので
これから自力でレパートリーを増やせるように頑張ります!

『小アジのトマトマリネ』
*材料*(2人分)
小アジ・・・・・・・4匹(大きめの物なら2匹)
塩・・・・・・・・・小さじ1/2
薄力粉・・・・・・・適量
揚げ油・・・・・・・適量
サラダ油・・・・・・大さじ1
ニンニク・・・・・・1片
玉ねぎ・・・・・・・1/2個
トマトジュース・・・150ml
酢・・・・・・・・・大さじ1
塩こしょう・・・・・少々
ディル・・・・・・・3本

*作り方*
1)ニンニクをみじん切りに、玉ねぎを繊維にそって薄切りにする。

2)小アジのぜいごを取り、エラを取って、はらわたを取り(※)
洗って水気を拭き塩をふって10分程置く。

3)アジから出た水分を拭き取って全体に薄く薄力粉をまぶす。

4)フライパンに揚げ油を1〜2cm程度入れて熱し
160〜170度くらいでひっくり返しながらカリっとするまで揚げる。

5)別のフライパンにサラダ油大さじ1とニンニクを入れて弱火をつける。

6)ニンニクの香りがたってきたら玉ねぎを入れて
強めの弱火で軽くしんなりするまで炒める。

7)6にトマトジュース、酢、塩こしょうで味を整える。

8)7に揚げたアジを入れて中火で汁気が軽く煮詰まるまで煮込む。

9)8に1本のディルの葉っぱを指でこそぎながら入れ絡め
器に盛り、残りのディルを飾って感性☆

※小アジの捌き方を文章でうまく伝えられないので、
インターネットで見つけた分かりやすいページを添付します。
http://cookpad.com/recipe/2314259

pecori_1410082.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

02:55 | お魚・貝 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

青山金魚さんの翡翠色した餃子の塩レモントマトかけ<つくレポ>


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1410061.jpg

前回の日記でちょっと落ち込んでいる事を書きましたが
励ましのお言葉ありがとうございました☆

こんなに嫌な気持ちになったのは久しぶりだったので
わざわざ書いてしまってごめんなさい......m(_ _)m

負のオーラをまき散らして周りを巻き込むのは好きじゃないし
自分自身が負のオーラを受けやすいので(良いオーラももらいます♫)
こういう事は良くないと思ってるんですけどね....

私、たぶん...寂しがりやなんだと思います。
普段一人で仕事してるし、一人で過ごす事は全然苦じゃないんですが
病気とか悩んでいる時に一人でいるのは辛いもんですね。

今月は楽しいイベントが待っているので
元気に過ごしたいと思います!!d(*・∀・*)b

さて!めずらしく連続でつくレポをご紹介させて頂きます!
女子おもてなしの会「はらぺこ創作屋」で
昨日のyoyoさんのキッシュの次に出させて頂いたお料理です♫

私のブログのお気に入りにもリンクを貼らせて頂きました
『うちバル 金魚の肴』の青山金魚さんのレシピです\(^0^)/

pecori_1410063.jpg

元バーテンダーさんで、5年程バーを経営され
カクテルの大会で優秀な成績を収められていたり!!
元ウェブエディター・デザイナー・ディレクターという
すんばらしい肩書きをお持ちという事で
センスが半端無い!!(←表現力に乏しい私)

お料理のアイデアがすごく面白くて
私の苦手なスパイスを難なく使いこなして
見た目にも楽しく美しいお料理を作られています。

食器のセンスや使い方にもアイデアが満載で
特にテーブルコーディネートが郡を抜いていると思います(๑´`๑)♡

だって、お料理の器の下に貝殻が入ってるんですよ〜!
(↑やっぱり表現力が残念…)
その貝殻の記事→コチラ☆

写真がとても鮮やかで、情熱の国スペインを
思い起こす様なイメージ(←スペイン行った事ないけどww)

こんなお料理を毎日食べられる旦那さんと息子さんが羨ましい〜(。>﹏<。)

で、いつもハイレベルなお料理を作られているので
私はなかなかマネ出来ないでいたのですが
そんな私でも簡単に出来そうな物があったのでお借りしました♡

その名も『翡翠色した餃子の塩レモントマトかけ』⇒レシピ

これまた女子が大好きなアボカドを使った緑色のギョウザ!
私は塩レモンがなかったので、塩とレモンを!(爆)

これはなかなか珍しいのでお友達にもかなりウケました〜(๑˃̵ᴗ˂̵)و
またぜひリピートしたい一品です。

金魚さん、ありがとうございました〜(。・∀・。)ノ♡

pecori_1410062.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

22:53 | つくレポ☆ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

yoyoさんの長ネギのキッシュ<つくレポ>


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1410041.jpg

久しぶりにブログを少しさぼってしまいました。
ここ数日の精神的苦痛で記事を書く気にならなかったので。

まだちょっと引きずっていますが、
いつまでも暗い気持ちに心を乱されるのも時間の無駄なので、
さっさと切り替えたいと思いますヽ(•̀o•́ )ゝ✧

今日は私のブログのお気に入りにもリンクさせて頂いています
『森の食堂 ア・ラ・カルト』のyoyoさんのレシピをお借りました♫

フランス在住という事で、日本ではなかなか手に入らない
食材なども登場するので作れないけど見ているだけで
楽しい美味しそうなお料理の数々ですヾ(≧▽≦)ノ

昔は料理人だったという事もあって、いつもレベルの高い
レストランで出て来るような美しいお料理にホレボレ♡

飼っている沢山の猫ちゃん達の登場にも本当に癒されます。

yoyoさんはお料理のセンスもさることながら
モビールやハーブのリース、鳥小屋などなど
色んな雑貨も手作りされるアートの感性も持ち合わせていて
本当に多才な方だなぁ〜とこっそり憧れてます♫
(全然こっそりちゃう。。)

私が今回お借りしたレシピは『長ネギのキッシュ』です。
これならこんな私でも作れるんじゃないか〜!とピンときました。
長ネギ(大阪では白ネギと言います)を使うなんて考えた事もなかった!

pecori_1410043.jpg

yoyoさんのレシピ⇒『長ネギのキッシュ』

先月仲良しの女友達を3人をおもてなしする時に作らせて頂き
みんなのテンションは急上昇!\(≧▽≦)/ 
女子ってキッシュ好きですよね〜♪

yoyoさんのレシピでは当然タルト台を手作りされていますが
私は型を持っていないので市販のものを使って手抜き!
(近くにKALDIがあるのでいつもそこで買っています)
マッシュルームが高かったので、しめじで代用!!
いい加減な再現レシピでごめんなさい〜<(_ _;)> 

アルミホイルで包んでいるのは、持った時にタルトの一部が
割れてしまったので、中の生地が出ない様にカバーして焼きました(笑)

炒めた白ネギが甘くて、ベーコンが香ばしくて
めっちゃんこ美味しかったです!!
余った分は包んであげたらすごく喜んでくれましたよ☆

yoyoさん、ありがとうございました(◍•ᴗ•◍)♬

pecori_1410042.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:59 | つくレポ☆ | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

鰻のちらし寿司・苦手なお菓子作り


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1410011.jpg

昔からお菓子作りが苦手です。。。
サクサククッキーを作ったつもりでも
パリパリせんべいのようになります(-ิ_-ิ )

ふわふわスポンジケーキを作ったつもりでも
使うふるした食器用スポンジのように膨らまず(-ิ_-ิ )

今まで敬遠していましたが、時々気が向いたら作る事があります。
絶対無理だと思っていたシフォンケーキを今年初めて作ったのですが
すごくフワフワに出来て感激しました!
感激しすぎて写真に収めておらず...また挑戦したらレシピアップします。

で、ある日思い立ってちょっとヘルシーにしようと
生クリームを使わず豆腐で作ったクリームで
ミルクレープを作ってみました♪(´▽`)
少しだけ余っていた紫芋パウダーを使って薄紫色のクリーム☆
生地は薄く焼いても破れにくい様に少しコーンスターチを混ぜて。

pecori_1410014.jpg

んんん〜〜〜〜激マズ!!(;゚ロ゚)!!

コーンスターチが多かったのか、生地は固すぎるし
豆腐クリームが全然滑らかじゃなくてマズイすぎる。
これ以来ミルクレープを作ろうという気になりません(±∀±;)

pecori_1410013.jpg

では、気を取り直して丑の日は高過ぎて諦めた鰻を
後日買って作った鰻のちらし寿司です♪
錦糸卵はレンジを使って手抜き技を使いました。

『鰻のちらし寿司』
*材料*(2人分)
ご飯・・・・・・・1合分(固めに炊く)
☆酢・・・・・・・小さじ4
☆砂糖・・・・・・小さじ3
☆塩・・・・・・・小さじ1/2
鰻の蒲焼き・・・・1尾
卵・・・・・・・・2個
片栗粉・・・・・・小さじ1/2
きゅうり・・・・・1本
塩・・・・・・・・2つまみ
ちくわ・・・・・・2本
大葉・・・・・・・2〜3枚
刻み海苔・・・・・適量

*作り方*
1)☆の調味料を合わせて混ぜておき、
固めに炊いたご飯に混ぜて冷ます。

2)卵をボウルに割り入れて片栗粉を入れしっかり混ぜる。

3)大きめで出来るだけ平たいお皿にラップを敷いて、
溶いた卵を流し入れ広げ、600Wで1〜2分
様子を見ながら卵が固まったら取り出す。

4)3の粗熱が取れたら5〜6cmの幅に切って千切りにしたら
錦糸卵の完成。

5)きゅうりは薄い輪切りにしてボウルに入れ、塩2つまみをふり
揉み込んで4〜5分置く。しんなりしたら水気をしぼる。

6)大葉は千切りにして水に浸す。ちくわを1〜2mmの輪切りにする。
うなぎは1.5〜2cm程度の幅に切る。

7)器にご飯を盛り、ちくわ、錦糸卵、塩揉みきゅうり、
水気を切った大葉、鰻、を好きな様に盛りつけ
お好みで刻み海苔をふって完成☆

☆追記☆(๑´ڡ`๑)
鰻のタレは市販の物を買っても良いと思いますが、
私は買い忘れたので自分で作りました♪
一応メモしておきます。

酒・・・・大さじ2 
みりん・・大さじ4
醤油・・・大さじ5
砂糖・・・大さじ3

小鍋に酒、みりんを入れて沸騰させアルコールを飛ばす。
醤油、砂糖を入れて弱火で軽くとろみが付くまでに詰めて完成☆
冷めたらとろみが強くなりますので、それを踏まえて下さいね。

pecori_1410012.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:44 | ごはんもの | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑