スポンサーサイト


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

トマト大福(あと一歩)


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1407051.jpg

7月ですね〜(今更!)
もうすぐまた一つ歳をとってしまう〜(´Д`。)
今年は東京に居る間に誕生日を迎えるので
妹にケーキでも作ってもらっちゃおうかなぁ〜♪
(自分で買えって??(´∵`)

さてさて、久しぶりに私のお料理作って頂きました.+:。(*´v`*)゚.+:。

「八百屋のおっちゃんと私のレシピ〜tane〜」というブログを
書いていらっしゃいますahsukeさんが、
旦那さんのお誕生日にフルコースを作ってらっしゃいました!
素敵な奥様ですね〜(*´ェ`*)

私が「だし×オイル」のレシピコンテストに出した
トマトファルシ(ゼリー寄せ)です。
これをアンティパストとして作って頂きました!
その素晴らしいフルコースのページはコチラ→

さらに別のページでは個別に紹介してくださり
リンクも貼って頂きました→コチラ

ブログはアンティークなダマスク柄がおしゃれで
写真も少しレトロ調な感じで素敵なんです♪

八百屋さんやお肉屋さん、お魚屋さんから学んだお料理。
人との温かい出会いをきっかけに料理ブログをスタートされました☆
ahsukeさん、本当にありがとうございました(*^-^*)

さて、今日は前につくった苺大福→コチラ
をアレンジしてみました。

水の変わりにトマトジュースを入れて生地をつくって
「トマト大福」と言っていますが、
はっきり言ってトマトの味はほんのりあるかないか...( ̄▽ ̄;)

思い立って家にあるもので作ったからなんですが
どうせ作るならプチトマト入れれば良かった。

pecori_1407052.jpg

という事で、「あと一歩でトマト大福」と名付けましょうか。

*材料*(8個)
だんご粉・・・・・・70g
きび砂糖・・・・・・50g
トマトジュース・・・100ml
粒あん・・・・・・・大さじ山盛り1×8
クリームチーズ・・・kiri2ピース
片栗粉・・・・・・・適量

作り方*
1)あんこを8個分まるめておく。

2)クリームチーズの1ピースを4つに切って
あんこの上に乗せて軽く押し込む。

3)耐熱ボウルにだんご粉、砂糖、トマトジュースをいれ泡立て器でしっかり混ぜる。

4)3をラップをせずにレンジに入れ600Wで1分温め、取り出して混ぜて
また600Wで1分、混ぜてを4〜5回繰り返し少し透明っぽくなるまで繰り返す。

5)4の生地を、片栗粉を広げたバットに出し
スケッパーやナイフなどで8等分に切り分ける。

6)あんことチーズを生地で包み込み
包み終わりをキュッキュッとつまんで生地を閉じて完成☆
厚いうちに包まないと生地の伸びが悪くなりますがヤケドに注意!

ヒトコト...(๑´ڡ`๑)
出来ればクリームチーズを省いて、あんこを減らして
プチトマトのコンポートとかを入れると「トマト大福!!」って
堂々と言える様な代物になることでしょう♪

pecori_1407053.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:25 | スイーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
豚の大根のピリ辛炒め | top | さばの味噌煮込み

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://harapecosousaku.blog.fc2.com/tb.php/105-e541a4c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。