照り焼きチキンアボカドソースのせ・初シルクドゥソレイユ


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1407231.jpg

東京出張のお話を一先ず置いといて...
シルクドゥソレイユのオーヴォ行ってきました〜!

昔から見に行ってみたいと思いつつ行けなくて
やっとやっと見に行く事ができました(≧▽≦)
チケット高いな〜と思ったけど、すごく見応えもあって納得!

pecori_1407233.jpg
※写真に写っているのは他人です(-ิ_-ิ )人が多くてね...

大阪公演は7月17日から11月2日まで。
まだ始まったばかりなので、ネタバレしないように。
とにかくアクションがすごすぎて
緊張と驚きと感動で口があんぐり。喉カラッカラ。

昔何かで元オリンピックの体操選手も多いと聞いた事があって
なるほど〜〜〜と納得の演技でした!

それと日本人もいるという事も昔聞いた事があって
終わってから検索してみたら、卵を抱えてやってくる
青い体にトゲトゲの主役フォーリナーが日本人だった!!
日本人が主役と務めるのは初めてだそうです☆

pecori_1407234.jpg

で、調べてみました(* ̄∇ ̄*)
谷口博教さん
広島出身の27歳、日本体育大学卒業

オリンピック体操選手の内村航平くんの先輩らしく
体操でいい成績が出せなかった時に
後輩として入って来た内村くんを見て体操選手を諦めたそう(°◇°;)

そんな大学3年生の時にシルクドゥソレイユのオーディションに合格。
そしてようやく主役に抜擢するという経歴の持ち主でした。

舞台を見た時はスラッと背が高く、メイクもしているので
全然日本人に見えなかった〜ヾ(゚Д゚)ノ
まぁ国籍なんか関係なく、全てのアクションに魅了されますのでぜひ♫
(東京公演は終わり、大阪の次は来年福岡、仙台に行くみたいです)

ではでは、やっとこさレシピに参ります。

pecori_1407232.jpg

*材料*(2人分・食いしん坊1人分)
鶏もも肉・・・・・・・1枚
ニンニク・・・・・・・1片
お酒・・・・・・・・・大さじ1
塩こしょう・・・・・・少々
片栗粉・・・・・・・・適量
オリーブオイル・・・・大さじ1
☆醤油・・・・・・・・大さじ3
☆みりん・・・・・・・大さじ3
☆お酒・・・・・・・・大さじ1
(アボカドソース)
アボカド・・・・・・・1個
レモン汁・・・・・・・大さじ1
ニンニク・・・・・・・1片(すりおろし)
マヨネーズ・・・・・・大さじ1
粒マスタード・・・・・大さじ1
塩こしょう・・・・・・少々
(付け合わせ)
パプリカパウダー・・・少々
ベビーリーフ・・・・・適量
水菜・・・・・・・・・適量

*作り方*
1)鶏もも肉を半分に切って、フォークで穴をあけて
酒大さじ1と塩こしょうをふって15〜30分程ねかす。

2)ニンニクをスライスしておく。
水菜を4〜5cmに切って、ベビーリーフと共に洗い冷水につける。

3)1の水分をペーパーで拭き取り、片栗粉をまぶす。

4)フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火をつける。
香りがたって来たらニンニクを行ったん取り出す。

5)4に鶏肉の皮目を下にして入れ、中火で両面がこんがりするまで焼く。

6)焼き目がついたら弱火にしてフタをし、
3〜4分蒸し焼きにして火を通す。

7)ベビーリーフと水菜の水気をしっかり切って器に盛る。

8)お肉に火が通ったら☆の調味料を入れ、
ソースが煮詰まってトロっとしたら火を止め器に盛る。

9)アボカドの皮を剥いて種を取り、
ボウルでソースの調味料を全て入れて
スプーンでしっかり混ぜたらお肉の上に乗せ、
パプリカパウダーを振って完成☆
ニオイが気にならない方は取り出したニンニクを乗せて下さい♫

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:00 | お肉 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
トマキム(トマトキムチ)・東京のお話1 | top | 大根もち・ただいま〜♫

コメント

# 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: | 2014/09/03 10:28 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://harapecosousaku.blog.fc2.com/tb.php/112-dee3e143