スポンサーサイト


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

アップルマフィン/タイ旅行その2


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1512041.jpg

前回のタイ旅行のつづきです。

水上マーケットの後はまた車にゆられ、到着したのは「ワット・ポー」と呼ばれる
バンコク最古の寺院です。バンコクの中心部で割と賑やかな場所に位置しています。
正式名称は『ワット・プラ・チェートゥ・ポン・ラーチャ・ワ・ララーム』といい、
名前が長く複雑であればあるほど箔がついてありがたみが増すそうです。

礼拝堂へは靴を専用の袋に入れて持ち込みます。
肌が露出している服を着ている人は肌を隠すための羽織を渡されます。

礼拝堂の中には一番の見所である寝釈迦像が建物いっぱいに寝転がっています。
全長49メートル、高さ12メートルという巨大な仏像は柱に邪魔されて
正面から全体を眺める事は出来ませんが、足下へ行けば全体を見渡す事が出来ました。

pecori_1512045.jpg

仏教ですから日本と仏像の顔は同じ雰囲気ですね。髪の毛の形も同じです。

pecori_1512044.jpg

礼拝堂の扉の模様が美しかったので写真を撮ってきましたが
職業柄こういう模様がとっても気になります。

pecori_1512046.jpg

日本と違うなぁと感じたのは、寺院の建物がギラギラしていて派手な事。
カラフルなガラスがはめ込まれていたり、金が多く使われていました。

本堂の周りには仏塔がいくつか並んでいるのですが、モザイクの様な造りが
とても美しく、これをバックに写真を取る方がとても多かったです。

pecori_1512047.jpg

タイのトイレ事情ですが、海外では珍しくない有料トイレが多いんですが
(5バーツなので15円程度です)こちらは入場料を払っているので無料。
しかもトイレなのに自動ドアがついていました(笑)

ホテルやレストランは基本的に無料で綺麗なのですが
観光地等や休憩所で立ち寄ったトイレは有料で、しかもあまり衛生的ではありません。
トイレットペーパーが無い所が多いのでティッシュは多めに持っておく事。
ティッシュは流さずゴミ箱へ、水は手酌で流す所も多かったです。

和式ならともかく、様式のトイレもいくつかあって便座が無かったり、
あっても拭いても座るの怖いので空気椅子でした(爆)

pecori_1512043.jpg

そんな話しをした後にレシピの記事もなんですが
今日のレシピは普通のアップルマフィンです。
基本なので、これにクリームチーズやナッツなどを入れても美味しいと思います。

『アップルマフィン』
*材料*(5.5cmマフィン型6〜7個分くらい)
りんご・・・・・・・・1/2個
砂糖・・・・・・・・・小さじ2(フィリング用)
バター・・・・・・・・小さじ1(フィリング用)
薄力粉・・・・・・・・100g
ベーキングパウダー・・4g
バター・・・・・・・・50g
砂糖・・・・・・・・・70g
卵・・・・・・・・・・1個
シナモン・・・・・・・・少々

*作り方*
1)りんごは皮をむいて7mm角程度に細かく切る。

2)小鍋に1とバター小さじ1、砂糖小さじ2を入れて弱火で炒める。
  汁気が無くなったら火を消す。オーブン180℃、20分で余熱開始。

3)耐熱ボウルにバターを入れてレンジで溶かす。

4)3に砂糖を入れてしっかり泡立て器で混ぜ、溶き卵を少しずつ入れ混ぜる。

5)4に2のアップルフィリングを入れて混ぜる。

6)薄力粉、ベーキングパウダー、シナモンを合わせた物をふるいながら
  3〜4回に分けて入れ、ボウルを回しながらゴムベラで救う様に混ぜる。

7)6をマフィン型に入れ、余熱が終わったオーブンで焼いたら完成。

pecori_1512042.jpg


「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:59 | スイーツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
じゃがいもガレット/タイ旅行その3 | top | 山芋ぶっかけブリの漬け丼/タイ旅行その1

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://harapecosousaku.blog.fc2.com/tb.php/332-1d3a97b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。