島らっきょうチャンプル&沖縄旅行2


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1406221.jpg

昨日は沖縄旅行で初1人飛行機v( ̄∇ ̄) という記事をあげたのですが、
とっても楽しかった沖縄旅行をもう少しご紹介したいと思います。

昨日のフーチャンプルーの水玉の器と
今日のお料理にも使ってる頻繁に登場するブルーのお皿。
こちらは沖縄の陶芸の里である「やちむんの里」で購入。
行く前から絶対に行きたい場所の一つでした。

↓こんなに買ったんじゃなくてお店の写真
pecori_1406223.jpg

実は一人旅とは言いながら、大阪の会社で少しの間一緒に働いていた
元先輩が沖縄にいるので連絡を取り、2日目はあちこち案内してもらった♫
その一つがやちむんの里です。
そこそこ広くてお店も沢山あるのですが、先輩曰く
いいのがあるのは数店だから、そこだけおさえればいいとのこと。

先輩は元々沖縄の方で大阪で仕事をしていたのですが、
私が入社してすぐに沖縄へ帰ってしまい、ホテルの支配人をしておりました。
今は支配人を他の方にまかせて、飲食店や出版、システム関連など
幅広く活動されているみたいです。

そして先輩のお店でランチをごちそうになりました〜(* ̄∇ ̄*)
美ら花」という沖縄そばのお店ですが、夜は居酒屋にもなるみたいです。
こちらのお店ではこだわって選んだやちむんがつかわれています。
私が頂いたそばの器もオサレ〜でした☆

それからとってもこだわって、研究に研究を重ねたのは麺!!
本来の沖縄そばはこしも弾力もなく美味しくなかったそうです。
関西では讃岐が近いからか、コシの強い麺が好まれるので
暫く関西にいた先輩はコシがあってのどごしの良い麺を
何年もかけてやっとの思い出作り上げたそうです。
いっぺ~まさん〜〜〜〜!(沖縄弁でめっちゃ美味しい!)

pecori_1406224.jpg

という事で、今日も沖縄から仕入れた島らっきょうを使った一品。
島らっきょうの下処理がめちゃ面倒だったのでもう作らんと思う(笑)
でもシャリシャリした歯ごたえは美味しいです☆

*材料*(1人分)
島らっきょう・・・50〜80g(下処理したもの)
小松菜・・・・・・1株
うすあげ・・・・・1/2枚
ごま油・・・・・・大さじ1/2
麺つゆ・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・少々

*作り方*
1)島らっきょうは皮を剥いて水洗いし、伸びた青い部分を切り落とす。

2)小松菜を5cm程度のざく切りにする。

3)うすあげは熱湯をかけて軽く油を切って
半分に切って1cm程の細切りにする。

4)フライパンにごま油を入れて熱し、島らっきょうを入れ中火で1分程炒める。

5)4に小松菜とうすあげを入れて、小松菜が少ししんなりしたら
麺つゆを入れ水分が飛ぶまで炒める。味が薄ければ塩で調整して完成☆

ビールのつまみに最高〜♡
pecori_1406222.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:53 | お野菜 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
塩もみゴーヤのマヨ和え&沖縄旅行完結 | top | 沖縄のくるま麩でフーチャンプルー

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://harapecosousaku.blog.fc2.com/tb.php/92-e7965ea1