スポンサーサイト


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

材料2つでチンジャオニウロウスー/くらしのアンテナ


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1509251.jpg

8月24日のおしらせで、レシピブログさんの
「くらしのアンテナ」というコーナーでレシピを紹介して頂きました。

テーマは『トマトの美味しさ満喫!お洒落なトマトファルシ』

▼掲載レシピ
『トマトファルシ(ゼリー寄せ)<レシピコンテスト>』

pecori_1509254.jpg

約1ヶ月も前の事のお知らせだし、夏が旬のトマトのレシピですみません…
まだレシピモニターをやり始めたばかりで、めちゃ気合い入れ作ったものです。
これなら絶対選んでもらえると自信満々でしたが、
やっぱりプロ並みに料理上手な方ばかりのレシピブログさんですから
そんなに簡単に入賞は出来ませんでした...(:‐。‐) 

たまたま作った時にお友達が急遽うちに来る事になって
せっかくだからとこのトマトファルシを出したらビックリされました。
(突然来たのにこんな物が出て来るなんて信じられない〜!という事で)

pecori_1509253.jpg

それでは、今日のレシピに参ります。
牛肉とピーマンだけでチンジャオロース!と言いたい所ですが、
調べてみたらチンジャオロースは豚肉を使った場合の名前だそうです。
牛肉(ニウ)を使った場合はチンジャオニウロウスーと呼びます。

本来は細切りにしたピーマンとお肉を炒めた中華料理なのですが、
近年ではタケノコや玉ねぎなど他の野菜も色々混ざっているものが一般的になりました。
ただ私は材料がこれしか無かったというだけなんですけどね(๑•́‧̫•̀๑)

『チンジャオニウロウスー』
*材料*(2人分)
牛肉・・・・・・・・・150g(焼き肉用)
ピーマン・・・・・・・2個
サラダ油・・・・・・・小さじ2
☆しょうが・・・・・・1cm(チューブ)
☆ニンニク・・・・・・1cm(チューブ)
☆酒・・・・・・・・・大さじ1
☆オイスターソース・・大さじ1/2
☆醤油・・・・・・・・大さじ1/2
☆ハチミツ・・・・・・小さじ1
☆塩こしょう・・・・・少々
白胡麻・・・・・・・・少々

*作り方*
1)牛肉を1cm幅程度に切る。ピーマンを5mm程度の細切りにする。

2)フライパンにサラダ油を敷いて熱し、牛肉を中火で炒める。

3)牛肉の色が変わったらピーマンを入れて1分程炒める。

4)3に合わせた☆の調味料を入れて、ある程度汁気が飛ぶまで中火で炒める。

5)4を器に盛り白胡麻をパラパラっとふったら完成。

ヒトコト...(๑´ڡ`๑)
あれば他のお野菜も沢山入れてボリュームアップする方が
ヘルシーだし健康にもよいですね♫

pecori_1509252.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:55 | お肉 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

蓮根つくね/○○を一望


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1509171.jpg

前回の記事で再び「家庭料理技能検定」のお話をしたのですが
その試験会場の立地が素敵なんです。

試験は調理の実技もありますので、会場は調理専門学校でやりました。
試験を受ける人の中の半数はその学校の生徒らしく、
学校の名前が入った白い白衣の様な物を着ていました。

1つの台に2名ずつ入って調理するのですが、
私と同じ台に着たのは調理学校の生徒さんでした。

「調理学校の生徒さんなんだし、さぞかしすごい腕前なのかしら…」

なんて思っていたのですが、実家を出て料理をし始めてから
15年程経つ私の方が断然手際が良かったっていう...(・∀・;)

実技の後は筆試験。
その教室から見えた景色がすごく素敵だったんです!!

pecori_1509174.jpg

大阪城が一望出来る大きな窓(‥ºั⌔ºั‥ )
こんな景色を見ながら勉強出来る生徒さんが羨ましい。

ちなみに私が通っていた美大は高い所から小さく渡月橋が見えました。
京都の名所嵐山まで歩いて行ける所にあるのは自慢でした(*´∀`*) 

pecori_1509173.jpg

それでは、そんなお話に全く縁もゆかりもないお料理をご紹介します。

私はつくねが大好きです♡
焼き鳥屋さんに行くと100%つくねを注文します。
そして、てっきり鶏挽肉で作るものがつくねだと思っていました。

が、つくねとは肉や魚などのすり身を練り合わせて団子状や棒状に形成したもの。
要するにハンバーグとなんら変わりありませんね。。。(;^-^A
和食なので入れる物と味付けが違うくらいでしょうか。。。

今回は蓮根の食感が楽しめるつくねです。

『蓮根つくね』
*材料*(2〜3人分)
鶏挽肉・・・・・・300g
蓮根・・・・・・・100g
白ネギ・・・・・・10cm程度
卵・・・・・・・・1個
ショウガ・・・・・3cm程度(チューブ)
塩こしょう・・・・少々
サラダ油・・・・・大さじ1
☆醤油・・・・・・大さじ2
☆酒・・・・・・・大さじ2
☆みりん・・・・・大さじ4
(つけあわせ)
水菜・・・・・・・適量

*作り方*
1)蓮根と白ネギを細いみじん切りにする。水菜はざく切りにして冷水にひたす。

2)ボウルに1と鶏挽肉、卵、ショウガ、塩こしょうを入れてしっかり混ぜる。

3)2を6等分にして小判型に丸める。

4)フライパンにサラダ油を入れて熱し、3を中火で焼く。

5)こんがり焼き色がついたら裏返し、弱火にして蓋をして5分程蒸し焼きにする。

6)焼けたら蓋を取り、☆の調味料を入れて煮絡める。

7)6を器に盛り、水気を切った水菜を添えて完成。

pecori_1509172.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

10:09 | お肉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

茄子と豚バラの揚げ浸し/秋


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1509121.jpg

8月17日のおしらせで、レシピブログさんの
「くらしのアンテナ」というコーナーでレシピを紹介して頂きました。

テーマは『これなら苦みも気にならない!ゴーヤチャンプルーのアレンジ技』

約1ヶ月も前の事ですみません…
しかも夏が旬のゴーヤのレシピだし…(; ̄ー ̄A

▼掲載レシピ
『キムチゴーヤチャンプルー』

pecori_1509124.jpg

ゴーヤがスーパーに沢山並び始めると「夏が来た〜」って思います。
といっても、今はすでに秋の気配を感じる時期になってしまいました…
でも私は1年のうちで秋が一番好きなのです(*^-^*)

それは秋冬のファッションの方が好きだと言う事。
冬の寒さは嫌いなので秋が好き♫

春の新緑も好きだけど、秋の紅葉の方が好き。
赤、黄色、緑の入り交じった木々が最高に美しい♫

入道雲もいいけど、うろこ雲が好き。
ぶわ〜っと広がるうろこが壮大で、夏の終わりの切なさを感じる♫

食欲の秋というくらい、食べ物がおいしい事。
脂ののった秋刀魚なんて最高♫

こんな理由で秋が一番好きです。

それから今日のレシピ。
茄子は夏野菜だと思っていたのですが、妹に「秋なすは嫁に食わすな」という
ことわざがあったよね〜と言われて、そういえば…と。

「秋なすは嫁に食わすな」ということわざの意味は2通りあって
一つは、美味しい秋なすを嫁なんかに食わせないという意地悪な姑の意地悪な意味。
もう一つは体を冷やす茄子を嫁に食べさせない様にするという意味があります。

全く反対の意味があるので、私は良い方の意味でとらえたいと思います(笑)

pecori_1509123.jpg

『茄子と豚バラの揚げ浸し』
*材料*(2人分)
豚バラ肉・・・・・100g(ブロックを使用しました)
茄子・・・・・・・2本
塩こしょう・・・・少々
片栗粉・・・・・・適量
サラダ油・・・・・適量
白ごま・・・・・・お好みで
☆麺つゆ・・・・・大さじ1と1/2(2倍濃縮)
☆酢・・・・・・・大さじ1/2
☆砂糖・・・・・・小さじ1/2
☆水・・・・・・・大さじ1

*作り方*
1)茄子の下手を取って半分の長さに切り、縦に4等分して水にさらす。

2)豚肉を一口程度の薄切りにして、塩こしょうをふり薄く片栗粉をまぶす。

3)フライパンか小鍋に、油を1〜2cm程度の深さになる様に入れて火にかける。

4)茄子の水気を切ってペーパーで拭き、
  170℃の油で素揚げしきつね色になったら取り出す。

5)豚肉を170℃の油でカリっときつね色になるまで揚げて取り出す。

6)ボウルに☆の調味料を入れて混ぜ、茄子と豚肉を入れて和える。

7)器に6を盛り、お好みで白胡麻をふって完成。

ヒトコト...(๑´ڡ`๑)
豚バラがあったので使いましたが油っぽいのでロースの方が良いかもしれません。
それと緑色があった方が彩りも綺麗になると思います〜葱とか。ネギとか。ネギトカ。

pecori_1509122.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

14:32 | お肉 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

圧力鍋で豚バラチャーシュー/登山の後は...


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1509012.jpg

仕事が落ち着かずブログもマチマチです...◟꒰◍´Д‵◍꒱◞

前回の乗鞍岳登頂後、本来の予定もう一山行こうかという事になっていたのですが
私の足が遅かったため大幅に時間が遅れ、もう一山越える時間は無くなりました(;゚ロ゚)

しかし中途半端に時間は残っていたので、
リーダーの発案で上高地という場所を観光することになりました。

『上高地』は、長野県松本市にある標高約1,500メートルの山岳景勝地。
中部山岳国立公園の一部として、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定され
「神の降り立つ地」とも言われ、日本屈指の山岳景勝地として人気のスポットです。

pecori_1509014.jpg

上高地を代表する風景として、幻想的な立ち枯れの木々が神秘の景観をもたらしています。
焼岳が大噴火をおこし、その際に噴出した多量の泥流により梓川がせき止められて出来た
大正池にその立ち枯れの木々が残りましたが、現在では随分流されて減ってしまった様です。

バスで現地に到着してから有名な河童橋(私は東京の合羽橋と間違えましたww)
を抜けて明神池目指してぐんぐん歩いて行ったのですが、思った以上に遠くて
これもまた結局時間切れで途中で引き返すという結果に…

全ては私が登山で亀の歩みだったせいだぁ〜〜_| ̄|○・゚゚・。 

それでも歩きながら綺麗な自然に癒され、なかでも綺麗な水には本当に癒された!
水泳をやっているからではないと思うけど、水が綺麗なのは特に感動します(^^*) 

pecori_1509015.jpg

ではまた次回に続きます♫

pecori_1509013.jpg

今日のお料理は前回に続き豚バラ肉のレシピです。
こちらは肉食女子をおもてなしした時に作ったものです♫
ちょっと焼きすぎちゃいましたが美味しく出来ましたv(・v・)v

『豚バラチャーシュー』
*材料*(4〜5人分)
豚バラブロック・・・・400g
白ネギの青い部分・・・1本分
ショウガ・・・・・・・1片
☆醤油・・・・・・・・大さじ4
☆水・・・・・・・・・大さじ2
☆みりん・・・・・・・大さじ2
☆酒・・・・・・・・・大さじ2
☆ハチミツ・・・・・・大さじ1
(付け合わせ)
イタリアンパセリ

*作り方*
1)豚バラ肉はフライパンで軽く表面に焼き色をつけておく。

2)豚バラ肉と白ネギ(青い部分)とショウガのスライスを圧力鍋に入れ
  ひたひたになるくらいの水を入れて強火にかける。

3)沸騰してきたら弱火にして、高圧で20分加熱して冷めるまで放置。

4)ジップロックに☆の材料を全て入れ、冷めた豚肉を入れて出来るだけ空気を抜いて
  半日〜1日ほど漬け込む。

5)お魚グリルにアルミホイルを敷いて、豚バラ肉をスライスして乗せる。

6)中火でこんがり焼き色がついたら器に盛り、イタリアンパセリを添えて完成。

pecori_1509011.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:05 | お肉 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

豚バラポークチャップ/登山


blogtitle.jpg こんにちは。はら*ペコミと申します。
お越し頂きありがとうございます。
ビックリするような失敗も多いけど、ここで記録しながら勉強します♫
「もっとこうするといいよ!」というアドバイスお待ちしております☆
仕事もあってマメに更新は出来ないですが気長にお付き合い下さい。
本業のイラストレーターとしてイラストレシピも時々公開します♪

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

pecori_1508281.jpg

前回のブログの続きですが、ご来光を見たのは山を登り始めてすぐだったので
その後は山頂目指して出発です。

が、足は全然大丈夫なのに空気が薄いため息があがって仕方ない...(+∇+)
少し進んでは心拍数がドクドクドクとあがってキツいのでちょっと腰掛けて休憩。
ちょっと登っては腰掛けて休憩。登って休憩。登って休憩。

結局予定よりも2時間くらい遅く登頂…(=_=;) 
経験豊富な方が作ったスケジュール通りには行かないだろうと思ってはいたけれど
思った以上について行けなくて、まだ10歳にも満たない子供や
ずっと年上の方達にどんどん追い越されてしまいました(╥﹏╥)

pecori_1508284.jpg

こんな感じの道を登って来たのですが、大きな石がごろごろしていました。
夏休み最後の週末だったみたいで思ったよりも人が多かったです。

富士見岳を抜けて、東大宇宙線観測所を見て、朝日岳から剣ヶ峰。
3,026mの頂上へ〜ヾ(≧▽≦)ノ

pecori_1508285.jpg

と言っても、実は登山スタートは2,700mくらいの所からなんで
実質300mちょっとしか登ってない訳です…
でも平地の300mと高所の登山の300mでは全然違いますよ!

で、結局どこへ言ったかというとこちらです。

pecori_1508286.jpg

最近SiriのCM(?)でもおなじみ(??)の乗鞍岳です。
※CMでは「乗鞍岳の高さは?」という質問がありました。

山頂についた頃にはガスが上がって来て景色は殆ど見えず…
もっと早く到着したら綺麗な景色が見れたそうです(±∀±;)
 
頂上で朝ご飯を食べながらのんびり休憩して下りました。
登りとはうってかわって下りはめちゃめちゃ元気に進めたので
リーダーが途中の休憩所でドリップコーヒーを淹れてくれました。
自然の中で飲むコーヒーは格別ですね♫

それからバスターミナルに戻ってこようという時に目の前でバスが行ってしまった!
結局そこから1時間もバスを待つ事になってしまったので
目の前にあった小さい魔王岳という所に登ってみたり、土産物屋を眺めたり。

するとバスターミナルにはロードバイクに乗った方が沢山いらっしゃる。
こんな山道を自転車で!?((((;゚;Д;゚;))))

pecori_1508287.jpg

と思って帰ってから調べてみたら「マウンテンサイクリングin乗鞍2015」
というイベントがあったみたいです。

pecori_1508283.jpg

という事で、話しのネタとは全く無関係なポークチャップのレシピです。
最近は前に作り溜めていたレシピを引っ張り出して来ているので
写真がと〜〜〜っても悪いです( ̄▽ ̄;)

『豚バラポークチャップ』
*材料*(2〜3人分)
豚バラブロック・・・・200g
塩こしょう・・・・・・少々
薄力粉・・・・・・・・適量
オリーブオイル・・・・大さじ1
☆ケチャップ・・・・・大さじ3
☆酒(白ワイン)・・・大さじ3
☆ウスターソース・・・大さじ2
☆醤油・・・・・・・・小さじ1/2
☆水・・・・・・・・・50ml
(付け合わせ)
キャベツの千切り

*作り方*
1)豚肉を食べやすい大きさに切って塩こしょうを軽くふって薄力粉をまぶす。

2)フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、1を中火で焼く。

3)油が出て来たらキッチンペーパーで吸い取り、豚肉に焼き色がつくまで焼く。

4)豚肉に火が通ったら合わせた☆の調味料を入れて煮詰める。

5)お皿に千切りキャベツを乗せて4の豚肉を盛りつけたら完成。

ヒトコト...(๑´ڡ`๑)
たまたまあった豚バラブロックで作りましたが、豚こま肉などの薄切り肉や
豚カツ用の豚ロースなどを使ってもOK!!

pecori_1508282.jpg

「レシピブログ」ランキングに参加中!よかったらポチっとしてくださいね♪

11:24 | お肉 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。